目標達成に役立つ4つの方法

目標達成をもっと簡単で楽にする!
目からウロコの即実行可能な4つの目標達成方法と、目標達成ノウハウを知り得た人の意外な共通点とは?
【裸のマネジメント48の魔法】
目標達成に役立つ4つの方法トップ > 目標達成 > テクニック「ダイエットの目標が不思議とできちゃう達成の秘密」

スポンサードリンク

テクニック「ダイエットの目標が不思議とできちゃう達成の秘密」

気持ちダイエットのススメ!?


ダイエットを目標達成に掲げて挑戦しても、やる気がだんだん無くなっていつのまにか断念。いつもダイエット失敗に終わる。



そんなあなたに目標達成するコツ


体重を減らすということを忘れましょう。そのかわりに毎日、体重計に乗ってみる。


ダイエットの目標達成をするために、無理な気持ちに2つのパーンがあります。

私が実際に経験した1つ目は、久々に会った友人に「なんか、太った?」といわれて、自分では気にしていなかったのにショックで、ダイエットを決意するのですが、時間が経つにつてれて、そんなおもいも薄れていってしまうパターン。

2つ目は、途中でカロリーの高いものを口にして、それが切っ掛けで好き構わずにカロリーを気にしなく食べてしまうパターン。

この場合、目標達成する前に失敗すると今までのやってきたダイエットが水の泡となってしまいます。


それでは、上に掲げた2つのパターンを目標達成にどう取り組むかというと、

ダイエットの目標を「やせる」のではなく

「毎日、体重計に乗る」にしてみましょう。



すると、どうでしょう。


目標を「やせる」だった場合。自分ではだんだん気持ちが薄れていくのに対して、

「毎日、体重計に乗る」にすると、毎日でも無理なく自分で続けられますよね。



そうすると今の自分の体重がどれだけなのか分かります。

その体重が多いのであれば「やせなくちゃ」と感情がでます。これが無理なく達成するコツ!



目標達成は簡単にいきません。

もし、カロリーの高いを食べてしまっても、
あまり気にしないでください。

また次の日からダイエットを続ければいいのです。




“三歩進んで二歩下がる”のように徐々に目標達成に近づければいいのです。



つまり目標達成に大切なのは、すぐに結果を求めるのではなく、

少しずつでも継続することなのです。



先を急いで頑張りすぎると、
チョットの結果で満足してしまったり、
疲れて目標達成をあきらめてしまうことになります。




マラソンと同じで、ゆっくりでいいのです。

淡々と続けることがダイエットの目標達成につながります。
タグ:目標達成

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。