目標達成に役立つ4つの方法

目標達成をもっと簡単で楽にする!
目からウロコの即実行可能な4つの目標達成方法と、目標達成ノウハウを知り得た人の意外な共通点とは?
【裸のマネジメント48の魔法】
目標達成に役立つ4つの方法トップ

スポンサードリンク

目標達成に役立つ4つの方法:新着情報

潜在意識を解放して目標達成させる

目標達成したいあなた、
こんなことに心当たりありませんか?



 ・「自分では頑張っているつもりなのに成果がでない」

 ・「毎日忙しくて大事なことができていない」

 ・「自分の時間がもてない」

 ・「やめたいのにやめられないことがある」

 ・「自分の主張が取引先もしくは上司に言えない」

 ・「取引先もしくは上司の指示によって仕事をしている」

 ・「いつも自分と同レベルの人とつるんでいる」


以上の多くは、自分自身の意識の中にある潜在的なおもいが目標達成できない原因になっています。

目標達成する行動の優先順位が分からなかったり、意思決定の基準が分からなかったり、感情がじゃましたり・・・。

実際、目標達成するイメージ力を変えることによって劇的に目標達成されたケースを、たくさん見て来ました。



目標達成の一つ目の方法は、ポジティブなイメージ力を持つことです。

これは、もう一人の自分の潜在意識が効果的なイメージを自分自身に投げかけて次に行動するようにサポートしてくれます。

行動することで、迅速な意思決定(決断)が目標達成をさせます。

気持ちを楽にして聞いてください。

目標達成までに必要な知識は最初から知っている必要はありません。
「十分な知識がある人」と「まったく知識の無い人」ではどちらが早く目標達成にたどり着けると思いますか?

実は後者の「まったく知識の無い人」の方が目標達成をしやすいのです。なぜでしょう。


それは、「十分な知識がある人」というのはなかなか新しいことへの挑戦を潜在意識が怖がります。小さいお子さんが大人が見ていて、まだ子どもだから無理だよと思ったことでも、チャレンジしてすごい吸収力で物事をマスターしていきます。

潜在意識はまったく知識の無いことにすごい力を発揮して体を無意識に動かしています。

「十分な知識がある人」は目標達成は出来ないのか? そんなことありません。

「十分な知識がある人」でも目標達成をする方法があります。


潜在意識を変えることです。


タグ:目標達成

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。