目標達成に役立つ4つの方法

目標達成をもっと簡単で楽にする!
目からウロコの即実行可能な4つの目標達成方法と、目標達成ノウハウを知り得た人の意外な共通点とは?
【裸のマネジメント48の魔法】
目標達成に役立つ4つの方法トップ

スポンサードリンク

やり遂げられる人の特徴が分かればあなたにもできる目標達成の極意

気持ち負けしないで最後まで目標達成できる人は、「〜になりたい自分像」の明確なイメージを持っています。

たとえばアフィリエイトで副業収入を得ることを目標達成として説明します。

「やっぱりアフィリエイトは儲からない・・・」とあきらめてしまう。目標達成できない人はネガティブなイメージは豊富でもポジティブなイメージ力が不足しているそうです。

目標達成できる人は「アフィリエイトで副業収入があったら、楽しい日々がすごせる」「アフィリエイトはなんて素晴らしい」というポジティブなイメージ。すなわち「〜になりたい自分像」の明確なイメージを持っています。


目標達成したときの優越感や、自分がさらにレベルアップしているかが想像できるから、アフィリエイトを続けられるのです。



ものごとを目標達成を最後までやり遂げられる人は、過去を振り返ったり、先のことを心配しないで、とにかく『今、できること』に集中します。



人は誰しも気分が乗らないことはあります。

たとえモチベーションが上がらないときでも、
「1行だけでも書いてみよう」とまず手を動かしましょう。


すると、人間はイヤなことでも実行すると不思議なもので、もっとやろう! こんなやり方もある! とアイデアが形となります。

これは脳がイヤなことに対して一種の防御反応による作用が働くためだとされています。

目標達成をやり遂げられる人の特徴は
・「〜になりたい」自分像のイメージが明確
・とにかく「今、できること」を実行
・「1行だけでも書いてみよう」と、とにかく手を動かす

さあ、あなたも今から始めましょう!
タグ:目標達成

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。